偶然ですが、昨日、稲盛和夫京セラ名誉会長ら民間からの代表5人を含む行政刷新会議が発足しました。

稲盛さんはテレビのインタビューで「日ごろから思っていることを政府に助言として申し上げていきたい」とおっしゃっておられました。

また新聞報道では、稲盛氏は民主党が野党時代から支持を明確にしてきた数少ない財界人とも論説されていました。

従来の経団連的な重厚長大の大企業中心の国政から、新しい視座による国政に転換することを願ってやみません。

ここ数日は稲盛さんの話題ばかりでしたが、いつも盛和塾で稲盛さんに学ばせていただいている立場なものですから大変嬉しく思います。

ニュースはこちら。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/676-23bce989