FC2ブログ


オークヴィレッジ展示館 オークヴィレッジ博物館2
社員研修旅行(9/6,7)で「暮らしと家具の祭典」の視察で岐阜県高山市に行って参りました。ご存知のように飛騨高山は日本有数の家具の産地で、最近は飛騨デザインと言って、北欧家具にも負けないデザイン性で高い評価を受けています。デザイン的にも家具と住まいは密接な関係があり、トータル提案を目指したいとエコワークスは願っています。
祭典のメイン会場の視察のほかに、デザイン性とコストパフォーマンスが良く弊社でも取り扱っております日進木工さんと、Lohas的企業の草分けのオークヴィレッジさんでも勉強して来ました。
オークヴィレッジさんは環境持続性をテーマにした会社です。その理念に学びたく、無理をお願いして、展示館にて坂井与志久さん(写真右)に説明を頂きました。ここではお伝えしきれないほどの環境活動を実践されており敬服に値する企業です。写真には、イチローがうつっていますが、大リーガーレベルで使われるバットは、100本製作しても実際に使えるのは数本だそうで、その使えないバットの再資源化に最近取り組まれたそうです。不要材を利用して、くつべら、木札など家具の小物を作っておられます。購入させて頂いたくつべらをエコワークスのTKU展示場に置いてありますので使ってみて下さい。ひょっとしたらイチローのバットになったかも知れない木材と思うとワクワクしますね。ちなみに、今年の夏、甲子園を沸かせた早稲田実業のハンカチ王子こと斉藤選手も「願えば夢叶う」と書かれた同社製作のお守りを持って投げぬいたそうです。エコワークスの夢は、Lohasな価値観を持つお客様にとって住の分野で最もお役に立つ企業でありたいという事です

ブログ休刊日が、社内研修だったのですね。
私の生まれは岐阜県で、KJ WORKSの彩都「暮らしのギャラリー木想館」は、そのオークビレッジからのヒントで考えたものですので、懐かしく思います。
家具ですが、旭川もまた素敵ですよ!

2006.09.08 12:59 URL | 福井の家具屋日記 #- [ 編集 ]

コメント有難うございました。木想館の原点はオークヴィレッジにあったのですね。だから私どもも同じ匂いを感じて訪問したのだと思います。これからも宜しくお願いします。

2006.09.09 11:14 URL | 小山貴史 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/7-eb8711a0