電車広告
地下鉄車内にて

今日は東京出張でしたが、地下鉄での移動の途中に、ショッキングな電車広告を見つけました。

朝日新聞社の広告です。

国や県などの借金の総額が800兆円を超えた日本。

日本の借金時計はこちら。

さらに今年の赤字国債は過去最高の50兆円台に。

経済対策も必要かも知れないが、それは全て未来の世代へのツケ回しという現実。

そのツケは積もり積もって一人あたりでなんと600万円超。

政権は次の選挙が恐くて、今の世代に批判される政策が困難という現実。

いっそのこと、参政権を未来世代に与えて、次の選挙から未来世代に投票してもらってみてはどうだろうか?なんて絵空事を考えてしまいました。(バックトゥーザフューチャーの映画のように行ったりきたり出来たらいいですねぇ。しかし今のままでは未来に行ったら未来が無いってことに、、、)

京セラ稲盛氏寄稿
京セラ稲盛氏寄稿

最近、京セラ創業者の稲盛氏へのインタビューが日経新聞に掲載され、その一文に次のようにありました。

「・・・世界の資源は有限だ。経済が永遠に成長することはあり得ない。日本は人口減少などで制約要因が多い。どこよりも早く屈折点を迎える。江戸時代は経済的には停滞したが平和で、ヨーロッパ人が当時、貧しいけれど礼儀正しく清潔な日本人に出会って驚いている。江戸時代に帰れとは言わないが、資源を循環させて一定の豊かさを持続できる社会を目指せないだろうか.」

京都の龍安寺には「吾唯足知(われ ただ たるを しる)」という言葉が記されています。(江戸時代より以前に作られたお寺です)

皆さんはどうお感じになられますか?

今回の出張のメインは、自立循環型住宅の普及のための意見交換会でした。

出席メンバーは次のような所属の方々で、大変多くの学びがありました。ご縁に感謝です。
 国土交通省・国土技術政策総合研究所
 建築研究所
 建築環境・省エネルギー機構
 全建連環境委員会

エコワークスは、自立循環型住宅という住まいづくりの考え方と技術を実践することにより、微力ではありますが、循環型社会形成の実現に少しでも寄与したいと念じています。

まずは、既報の通りですが、国土交通省の平成21年度第二回住宅・建築物省CO2推進モデル事業として採択された弊社提案の「九州地域自立循環型住宅ハイブリッドエコハウス」の普及を推進します。

皆様のご指導を何卒宜しくお願い申し上げます。

後漢の曹操が若かりし頃、「老いたる馬はうまやに伏すとも志は千里にあり」と詠みましたなぁ。我が国も老いておるが、志は千里先を見据えねばなりませぬ。誠にあっぱれな志でござる。

2009.12.19 08:55 URL | 足長坊主 #t5k9YYEY [ 編集 ]

いつもコメント有難うございます。志を持てる人生に挑戦させていただけることに感謝をいたしております。

2009.12.19 15:02 URL | 小山貴史 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/706-32d6b8c1