タイトルの通り、NEDOの補助事業(補助金制度)が一年ぶりに復活しました。

昨年度、太陽光発電の補助が急きょ復活したあおりを受け、NEDOの本補助事業(補助金制度)が急きょ中止となり、残念に思っていましたが、民主党の温暖化対策に対する積極的な姿勢を受けて平成22年度から復活しました。

国会での平成22年度本予算成立を受けて、正式に皆様にお知らせを申し上げます。

具体的には、高効率エネルギーシステム機器の費用の1/3の補助金がお施主様に交付される制度で、50~150万円の高額補助が見込まれます。住宅エコポイントよりもはるかに有利な条件ですので絶対お勧めです。

エコワークスでは、次のシステムを採用していただくお客様に本補助事業のご利用を勧めています。

①OMソーラー(暖房+お湯採り)+エコジョーズ(ガス給湯器)+高効率エアコン

②OMソーラー(暖房のみ)+エコキュート(電気給湯器)+高効率エアコン

③OM無し+エコキュート+高効率エアコン+高効率照明

但し今回の補助事業の申込みは、4月11日からのスタートで事実上4月20日くらいまでの申込みとなります。

申し込み時点では、プランが確定しておく必要があるなど相応の制約制限がございます。

地球温暖化対策を目的とした経済産業省系の補助金です。上手に利用していただければ幸いです。

詳しくは担当のハウジングアドバイザーにお尋ね下さい。
(なお同一対象物への国の補助金は重複利用が出来ませんのでご了承下さい。)

※追伸
 今日から4月8日(予定)までブログをお休みさせていただきます。
 理由は国の各種のモデル事業への応募書類を作成するというかなりヘビィな業務に専心する為です。
 半年後に皆さんに良い報告が出来るように頑張りたいと思います。
 どうぞ宜しくお願い申し上げます。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/743-b43dbb85