よかパパ宣言
「よかパパ宣言大会」で挨拶する熊本市長幸山氏

本日、熊本市主催の「よかパパ宣言大会」が熊本市立動物園で開催されました。

「よか」とは、良いの熊本便で、「よかパパ」ということで今流行りのイクメンがテーマです。

100名を超える応募者の中から一次選抜された11名の方々が宣言し、その内一人が何故か私です。

市役所から地域活動の一環で是非参加して欲しいということで連絡があり、よかパパどころか正反対の悪かパパの見本みたいな私が宣言する資格は無いと思ったのですが、どうしても応募して欲しいということです。

個人部門と企業部門があり、それぞれ、しぶしぶ応募した所、一次予選で、個人部門は落選でしたが企業部門で選ばれて当日の本戦での宣言をすることになってしまいました。

さらに驚いたことに、熊本市長の幸山さん自らが挨拶に来られていて、審査委員長も務められていました。

企業として次の二つのことを宣言しました。

①お客様に対して
 お父さんが子供と過ごす時間を大切にするための間取り、親子共有のワークスペースを住まいづくりをもっと提案していきます。

②社員の皆様に対して
 エコワークスは土日祝日が勤務日の会社ですが、子供とのイベント(学校行事や子供の日など)の日の休日取得を推奨します。

幸山市長壇上で司会の方と

個人部門での応募は次元が低いのでご紹介することすら憚られるのですが・・・

③子供に話しかけられたらパソコン画面から目を離して子供の方を向いて返事します!

自宅では毎日数時間パソコンに向かって仕事をしていますが、子供から声をかけられても背中で返事をすることが多く、家族中の批判を浴びています。

会社のことも大事ですが、まずは自分の周りのこともきちんとしなければなりません。

皆さんの「よかパパ」実践度はいかがでしょうか?












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/799-be02f1bb