20130206.jpg
今日は朝から関東地方の積雪が懸念され飛行機が着陸出来るかどうか心配でしたが無事に着陸しました。

ホッとしながら向かったのは環境省の委託事業家庭エコ診断についての委員会です。

... 民間企業試行事業に初回から公募採択され、継続的に取り組んできた事をご評価いただき民間企業の立場として委員の委嘱を受けました。

議事では、地球温暖化防止の施策の一環として家庭エコ診断が社会制度として定着して行くために如何にあるべきかについて真剣な議論が交わされました。

住まいというハード面の省エネは省エネ基準の改正や低炭素住宅基準の新設、さらには住宅エネルギー性能の表示の検討がなされるなど急ピッチで施策が進んでいます。

一方、暮らしというソフト面の省エネ施策ははまだまだ啓発活動の域を出ていません。

個人的には「低炭素社会に向けた住まいと住まい方の推進に関する工程表」のあらゆる施策と家庭エコ診断が連動して行く事を願っています。

微力ながら環境活動を積み重ねて行きます。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/919-f1330bb0