20121222.jpg
昨日、九電からの通知書類がポストに入っていました。

いま電力量料金の値上げを国に申請しているのは九電と関電ですので、他の地域の方のためにご紹介しますね。ここからダウンロードしてみてください。http://xfs.jp/6xnxX
(今回の値上げは燃料費調整が苦や再エネ賦課金ではなく、電力量料金の値上げです)

九電の当初の発表では平均8.51%とされていますが、良く読んでみると、オール電化のご家庭では約12%(年16,000円程度)、事務所等でも約10%の値上げになるようです。

... さらに詳細を読むと、いわゆる深夜電力(22~8時)は、8.52→10.29円/kwhと約20%の値上げです。

また合わせて、夏のピークシフト電灯料金が新たに設定され、夏のお昼の13~16時の単価をなんと52.5円という高値にする代わり、他の時間帯を安くするという夏の電力危機対策を目的とした料金体系が登場しています。

暮らしにおける電気の使い方を変えていかねばなりませんね。

エコワークスとしてもロハスな暮らしの提案をさらに進化させたいと考えています。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/942-70d85575