昨日熊本から羽田への移動のANA機内にて上映された「発想の来た道」という番組を見ました。限界集落(65歳以上50%超で廃村危機の集落)であった石川県の山村神子原をたった年間60万円の予算で元気にした公務員高野さんの物語です。既成概念にとらわれない発想と行動に感動しました。皆様にもお伝えしようと思い、ネット検索したところ、その物語を的確にまとめられたブログがありましたのでシェアにて紹介させて頂きます。ブログの主はグーグル日本法人の元代表の辻野さんでこれまた興味深いブログです。

Don't worry, Be happy: 神子原村 | 辻野晃一郎オフィシャルサイト
koichiro-tsujino.blogspot.com












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/974-7fe0373e